So-net無料ブログ作成
検索選択

美容室に芸能人の写真を…これって普通のことなの?! [ヘアケア]

61PzMvp4jhL.jpg



芸能人の髪型にあこがれることってありませんか?

私はすごーーーくあります!!

髪の毛のツヤ、質感、色合いなんかもそうですし、もちろん髪型を真似したいなって思うことも多いです。

例えばガルボのCMをしている石原さとみちゃんの髪型ってすごくかわいいなーっていつも思っています。

で、そんな芸能人の髪型になりたいってなると、美容室に写真を持っていくかどうか悩みますよね。


美容室のオーダー。

「何センチくらい切ってください」「ボブヘアにしてください」「整えてください」っていう注文は多いですよね。

だいたいこのくらい、こんな感じ、口頭で伝える人が多いでしょう。

ヘアカタログから写真を持っていく人も多いでしょう。

最近はスマホからヘアカタログで気に入った髪型の画像を見せる人も結構いますよね。

写真で見せるとイメージがつかみやすいですし、自分が本当になりたい髪型を伝えることが出来る。

色合いやパーマのかけ具合だって、口でこのくらいというよりもずっとわかりやすいはずです。

ヘアカタログだと正面はもちろん横等さまざまな角度からの写真が掲載されていることも多いので参考にしやすい。


ただ、緊張するのが芸能人の写真。

マイナーな芸能人だったらわからないことも多いでしょうが、有名な女優さんとかだと美容師さんも絶対に知っているはず。

佐々木希ちゃん、堀北真希ちゃん、北川景子ちゃんみたいな美人で可愛い女優やモデルにあこがれる人も多いでしょうが「この顔でこの芸能人になりたいの…?」なんて美容師に笑われたら…なんて思われたら恥ずかしいから持っていけないという人も多いでしょう。

しかし、そんなことはありません。

自分が恥ずかしいだけで、美容室に芸能人の写真を持っていく人はとても多いみたいですね。

芸能人はみんなの憧れの対象だから当然!

写真を持って行った方が絶対に印象も伝わりやすいです。

ちなみに、似たようなヘアスタイルのヘアカタログモデルを見つけるよりも、自分のなりたい芸能人の写真を持っていくことをおすすめします。

なぜなら、芸能人によって髪型だけではなく印象もつかめるから。

たとえば北川景子ちゃんだったら落ち着いている、知性的、美人なんていうイメージがありますよね。

逆に堀北真希さんは清楚、透明感みたいなイメージがあるはず。

女優さんによってのイメージも違うので、それも伝えるために芸能人の写真がおすすめです。


そして!写真を持っていかずに芸能人の名前だけを口頭で伝えるのはおすすめできません。

なぜなら芸能人は髪型が頻繁に変わるから。


「新垣結衣ちゃんみたいにしてください!」といっても、いつのドラマの?どのくらいの長さの?

ガッキーは前髪を分けたり切ったり、ボブにしたりロングにしたり、黒髪だったり茶髪だったりいろいろなヘアスタイルにしていますよね。

「リーガルハイの時の新垣結衣ちゃんみたいにしてください!」といっても、美容師さんがリーガルハイを見ていたかどうかもわからないでしょう。

だからこそ、やっぱり写真は持参で。

芸能人の写真を持っていくのは恥ずかしい~なんてただの自意識過剰です。

むしろ持って行った方が美容師だって自分の腕を発揮するチャンス!そして、自分のなりたいイメージにより近づくことが出来るでしょう。

nice!(58)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 58

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。