So-net無料ブログ作成
検索選択

きれいな髪を作るブラシとは? メイソンピアソンとは? [ヘアケア]

毎日使うヘアブラシに気を使っている人はどれくらいいるでしょうか?

私もそうですが、ブラシの質にこだわらず使いやすいものを長く愛用している人が多いようです。

しかし、きれいな髪の人は必ずブラッシングにこだわりを持っており、そのために必要なブラシの質もかなり慎重に選んでいるようです。


芸能人やバレリーナも使ってると言われるメイソンピアソン。

これは、猪の毛で作られておりイギリスのハンドメイドブラシの最高峰と言われる、伝統あるブラシなんです。




ブラシなんてどれも同じと思っている人が多いと思いますが、実際にメイソンピアソンを使ってみると、その違いに驚くそうです。

猪の毛は適度な油分と水分が含まれ、ブラッシングするたびに髪がつやつやにまります。

また、静電気が起こりにくいの、しっとりまとまりのある髪になるだけではなく、絡まりを防ぎ傷みにくくなります。


また、ブラシのクッションパッドにもこだわりがあり、適度な弾力によって頭皮の血行を促進することができ、抜け毛や薄毛の予防ができるのです。

今ある髪を守りながら、健康な髪を育てる!

メイソンピアソンは、他のブラシにはできない優れた特徴があるのです。





正しいブラッシング方法



ブラッシングは、つややかで美しい髪を作りためにとても大切なことです。

質の良いブラシで毎日しっかりフラッシングするだけで、髪はイキイキと生まれ変わり、抜け毛や薄毛を解消することもできるのです。

それでは、あまり知られていない正しいブラッシングとはどのようなものでしょう?


まず、ブラッシングをするタイミングですが、基本的には決まりはありませんが、絶対避けるべきなのが濡れている時です。

髪が濡れている時にブラッシングをすることで、キューティクルを剥がし傷みの原因になってしまうからです。


シャンプーの前のブラッシングは、頭皮や髪についた埃やフケを取り除く効果があるので、ぜひ行ってください。

ブラッシングの際は、毛先の絡まりを優しく解消し、徐々に頭皮の方に進んでいきます。

髪だけではなく、頭皮を優しくなでるだけで血行が良くなり、健康な髪が育ちやすくなります。


当たり前のように毎日行っているブラッシングですが、ちょっとしたコツを覚えるだけで、きれいな髪をキープすることができるのです。

こちらもご参考に=メイソンピアソンがある店舗は?通販は?

nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 32

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。